健美鍼灸院|東京・銀座・新橋の不妊と女性疾病に特化|着床率No.1

女性専門 健美鍼灸院
冷えと不妊

豆知識

[Vol.116]

<<<次の記事  前の記事>>>
バックナンバーはこちら

東京・銀座・新橋で不妊治療・体外受精の診療なら健美鍼灸院へ 授かりcafeごはん Part2 文字画像
体づくりの基本は食事から!
旬の食材をたっぷり使ったおうちごはんで、
楽しく授かり体質をめざしましょう♪
繰り返し作りたくなる、とっておきレシピをご紹介します。

旬の野菜をたっぷりいただく、彩りレシピ

いかのチンジャオロース風いため
滋養強壮&疲労回復にあっさり食べられるいかを投入

牛肉のかわりにいかを使って、ごはんが進むチンジャオロース風に。タウリンが豊富で高タンパク・低脂肪ないかは、妊活優秀食材です。

いかのチンジャオロース風いため 料理写真

<材料>
いか…1ぱい
赤ピーマン、ピーマン…各3個
A オイスターソース…大さじ1
A 酒…小さじ1
A 砂糖…小さじ1/2
油…適量

<作り方>
1 いかは内臓をとり、開いて細切りにする。足も1本ずつ切り分ける。ピーマンは種をとって細切りにする。
2 フライパンに油を熱してピーマンをいため、いか、Aを加えて、サッといため合わせる。

のりたっぷりのしょうがチャーハン
「海の野菜」をプラスして手軽にバランスアップ!

のりは、タンパク質、ビタミン・ミネラル、食物繊維などの栄養の宝庫で、「海の野菜」の異名をとるほど。仕上げに加えれば、風味も格別!

のりたっぷりのしょうがチャーハン 料理写真

<材料>
のり…2枚(全形大)
しょうが…1/2かけ
長ねぎ…1/4本
あたたかいごはん…茶わん2杯分
卵…2個
塩、しょうゆ…各小さじ1/4
こしょう…少々
油…適量

<作り方>
1 のりはビニール袋に入れてもみ、もみのりにする。しょうが、長ねぎはみじん切りにする。
2 フライパンに油を熱し、ときほぐした卵を流し入れて強火でいため、半熟ぐらいになったらごはんを加え、まぜながらいためる。
3 ごはんと卵がまざり合ったら、しょうが、長ねぎを加えていため、塩、こしょうを振り、しょうゆを鍋肌から加えてまぜ、のりをまぜ合わせる。

とうもろこしとチーズのオムレツ
ビタミンB1・B2が豊富な旬のとうもろこしで、代謝促進

バターが香る甘みたっぷりのコーンととろけるチーズを包み込んだ、ごちそうオムレツ。ふわ、とろ、シャキ!のハーモニーに酔いしれて。

とうもろこしとチーズのオムレツ 料理写真

<材料>
とうもろこし…1本
ピザ用チーズ…60g
卵…4個
塩…小さじ1/2
こしょう…少々
牛乳…大さじ2
バター…適量
ベビーリーフ、ケチャップ…各適量

<作り方>
1 とうもろこしは芯から身をはずす。
2 フライパンにバターを熱し、とうもろこし、塩、こしょうを入れていため、火が通ったらとり出す。
3 ボウルに卵、牛乳、2をまぜる。
4 小さめのフライパンにバターを熱し、3の半量を入れ、菜箸でまぜながら火を通し、半熟になったら中央に半量のチーズをのせて包む。残りも同じように作る。ケチャップをかけ、ベビーリーフを添える。

たらとズッキーニのにんにくスープ
夏冷えを寄せ付けない具だくさんのあったかスープ

たらの上品なうまみとズッキーニの甘みが決め手。ビタミンDやB12が多いたらは、血流促進&免疫向上にもひと役買ってくれます。

たらとズッキーニのにんにくスープ 料理写真

<材料>
生だらの切り身…1切れ
塩、薄力粉…各適量
ズッキーニ…1/4本
にんにく…1かけ
塩…小さじ1/4
こしょう…少々
オリーブ油…適量

<作り方>
1 たらは一口大に切り、塩を振っておく。ズッキーニは薄い輪切りにする。にんにくは包丁の腹でつぶす。
2 鍋にオリーブ油、にんにくを入れて弱火にかけ、にんにくに火が通るまでじっくりいためる。
3 たらの水けをふきとり、薄力粉を薄くまぶして2に加え、両面がきつね色になるまで焼く。
4 ズッキーニを加えて軽くいため、水2カップ、塩、こしょうを加えてひと煮立ちさせる。

[参考文献]
赤ちゃんが欲しい2019夏(主婦の友生活シリーズ)

<<<次の記事 前の記事>>>
バックナンバーはこちら

 
Copyright(C)2007 健美鍼灸院. All Rights Reserved.